ご予約、お問い合わせは 090-3537-0342まで

reSult



2019年06月15日(土)

 

 

本日、低気圧通過で悪天予報の為、出船を見合わせました。
ご予約頂きましたお客様、またのご乗船をお待ちしております。

 


2019年06月14日(金)AM05:00~

 

とりあえず今日まで何とか天気は良さそう。 
昨日の屈辱が、今日のリベンジです。 昨日の朝方よりちょこっと風が吹いている程度で、昨日のポイントに到着。・・・・が、あれれ?昨日はかなりベイトフィッシュの反応があったのに、今日はポッツリ程度。何だかイヤな予感。 とりあえず3発はすんなりゲットできたが、その後がバイトが出ない。じゃぁ、昨日流してロッドが曲がったポイントへ。こちらもポッツリ程度のバイト。でも、やはり喰いは浅い。いろいろパターンを変えてみても、しっかり喰わない。    昨日狙わなかったポイントを攻めてみる。  あれれ、こちらでバイトが頻繁に出始める。まぁ、喰いの浅さはほぼ変わらないが、やり取りに少々時間をかけて何とか凹まない程度にキャッチ。 アカエイも3枚掛かり、3枚目で痛恨のラインブレイク。まだ潮も動いていたが、ケリが良かったのでこれにて撤収と致しました。

 

 

シーバス:50cm弱~68cm キャッチ:20本 バイト:36回 外道:クロダイ50cm x 1

後半でパタパタと喰い始める。

クロダイの50cmも。



2019年06月13日(木)AM05:00~

 

湾奥チェックです。 前回、調子良かったエリアから様子を見てみる。
雲ひとつ無い青空で、緩い北東風。下げ潮が緩く効いている水深約2mを狙っていると、ポツポツとロッドが曲がり始める。しかし、じゃれるようなバイトなので、バラシばかり。掛かりの浅い状態はずっと続き、凹みそうなくらいバラシが多い。今日は、これと言った外道は顔を出さないが、シーバスがずいぶんと喰ってくる。そのエリアを後にし、水深のあるエリアを狙う。が、バイトが出ずエリア移動。   下げ潮潮止まりで、一昨日の雨が入りかなりの濁りの中、スト撃ちで少々狙いを変えて何とかポッツポッツとロッドが曲がる。  こちらも先ほどではないが、食いが浅くバラシが目立つ。そんな感じで本日のチェックは終了しました。

 

 

シーバス:50cm弱~64cm キャッチ:23本 バイト:46回

こんな感じの喰いの浅さ!



2019年06月09日(日)AM04:40~

 

気圧配置の影響で、冷たい北東風、雨が降るかも予報。
本日、3名のアングラーがご乗船。 うち、お2人は初ボートシーバスとのこと。
北東風がちょっと強く吹く中、浅場のスト撃ちからスタート。 ちょっと波で揺れる中、ぽっつぽっつとバイトが出始める。そんな中、何だか違った引き具合の魚が! 上がってきたのは、丸々太った41cmのマサバ!そのあと、喰いの浅いシーバスがポツポツ喰い、無事皆様シーバスをゲット。72cmまでサイズアップしたところで、ムムム、またなんだか違う魚が・・・。メバルが2匹、そしてキビレ。。。
エリアを変えて、波があり少々揺れるオープンを狙ってみる。こちらでは、ぽっつり程度のバイト。 次に風裏のスト撃ちを。あまり潮の動き良くない状態だけれど、こちらでもポッツリ程度のロッドの曲がり。 北東風が弱くならないので、影響の少ない港内を狙うが、まったくバイトが出ずで、ゲームセットとなりました。

 

 

シーバス:セイゴ~72cm キャッチ:14本 バイト:25回 外道:マサバ・メバルx2・キビレ

意外なお客様、マサバ!

状況良くないが、72cmをゲット。

またまた変りダネ、キビレ!



2019年06月08日(土)AM04:40~

 

梅雨に入り、昨日より不安定な天気になる。昨日も、降ったり止んだり、晩には前線が南岸を通過したので、荒れたエリアもあり。

本日、お2人のアングラーがご乗船。 昨晩の結構な雨もすでに上がり、風も納まっている。が、本日は、シロギスとの2本立て。 とりあえず風も波も無いので、沖のポイントからシーバス狙いからスタート。
上げ潮が緩く効く中、ポッツポッツとロッドを曲げる。 ピンポイントを狙い進め、何とか67cmまでをキャッチするが、全体的にサイズは小振りがメイン。エリアを変えても、サイズは変わらず状態が続く。 上げ潮満潮を迎え、ターゲットをシロギスに変える。 
昨晩の荒れ具合から、あまり影響の出ないエリアを流し始める。  まだ下げ潮になる前に、パタパタっとシロギスがロッドを曲げるが、下げ潮が効き始めた途端、パッタリとアタリが止まり大苦戦に。やっぱり昨晩の荒れ具合の影響が・・・・。でも、何とか粘って、ポッツポッツと拾い釣り。 本日の気温が上がり、お日様が覗くという、予報が丸っきり外れ、小雨が降り気温が下がりだんだん寒くなる状態の中、雷雨予報の前に帰路に就きました。

 

 

シーバス:セイゴ~67cm キャッチ:14本 バイト:26回 

シロギス:ピン~20cmちょい 20匹~35匹 外道:メバル

何とか67cmをキャッチ。

メバルも!



2019年06月01日(土)AM04:30~

 

高気圧が入り、安定した天気とのこと。 本日、お1人のアングラーがご乗船。
本日は、シーバスとシロギスの2本立てメニューです。 まずはシーバスを狙いに、沖バースへ寄ってみる。が、潮がユルユルで、何も喰ってこない。移動して、地バースへ。こちらでは潮がガンガンに効いていて、こまかいがいい感じに喰ってくる。でも、大きくて50cmちょいなので、ちょっと物足らない。なかなかサイズアップしないが、ポツポツ喰ってくるので、それなりに楽しんでいく。変わりどこで、ミノーに51cmのクロダイがヒットし、ちょっと賑わう。
   程よい時間になったので、シロギス狙いにチェンジ。
地形を見ながら流していくと、ポツポツと小気味良くロッドが震える。 エリア的に五目釣りにならないところだけれど、良いサイズのイシモチも混じり、3時間弱で本日のアングラー、シロギスを77匹ゲットしました。

 

 

シーバス:セイゴ~50cmちょい キャッチ:17本 バイト:30回ほど  

シロギス:ピン~23cm お1人77匹                  

ミノーに喰った51cmクロダイ。

キスも良い感じ!

グッドサイズのイシモチ。



2019年05月30日(木)AM04:30~

 

湾奥チェックです。昨日、一昨日とそこそこに降った雨。影響が出るほどではないくらいなので、そこそこ食うかな?で、まずはシャローで水面直下を狙う。潮が結構動いているので、キャスト早々ロッドが曲がる。しかし、食いが浅く、テイル・フックにチョン掛かり。10発ほど掛かるが、ほとんどこのチョン掛かりなかり。なので、バラシばかり。2発キャッチで、エリア移動。   スト撃ちポイントに入り狙い始めるが、以外と潮が白濁している。ランガンしていくうち、チェイスはあるが、なかなか喰ってこない。まぁ、なんとかぽっつぽっつと食わして、チェック終了です。

 

 

シーバス:50cm弱~60cm キャッチ:05本 バイト:20回


2019年05月24日(金)AM04:30~

 

年明けからの警戒船業務も昨日で終了し、ようやくフネが出せるようになしました。

今週火曜日、とんでもない前線の通過により、台風の様な大風に大雨があり、川はとんでもない泥濁り状態。水温も、冷たい雨水が大量に入り込み、5℃以上一気に下がり川の中では15℃と、かなり冷たい。  そんな中、ようやくフネが出せるようになったので、様子見で出た来ました。

かなり強く白濁している川を下り、濁りの影響の少ないエリアへ。  こんな状況なので、しかも上げ潮がしっかり効いていないのでサカナも障害物にタイトに着いていると判断し、ストラクチャーを細かく狙うことに。  ポイントに到着しすぐにミノーでキャッチ出来たが、その後はレンジを下げないとバイトが出ない状態。 バイトはポッツポッツと出るのだけれど、状況が状況だけにくいが浅く、しっかりと乗らずバラシが多い。 結局、潮もあまり良い動きをせず魚の活性も上がらず、諦めてさっさと今日は上がりました。

 

 

シーバス:50cm弱~61cm キャッチ:10本 バイト:20回 外道:メバル・カサゴ



2019年05月19日(日)AM04:15~

 

曇り予報で、昨日より気温が低いとのこと。
本日、お2人のアングラーがご乗船。 まず初めに、シャロー狙いから。 昨日と違い、なんだか魚っ気が感じられない本日。でも、粘ってやっていると、トップ・プラグに水面炸裂。・・・乗らず。。。その後、ミノーでシーバスを1本キャッチし、エリアを移動。
今日も大潮!下げ潮の動き始めをストラクチャー狙いで、ランガンを始める。が、一向に潮が動き始めない。そうそうに、『大潮・ダヨ~ン潮』の始まり。あちらも、こちらも頑張って狙うが、ショート・バイトも出ない状態が続く。最後に、湾奥巨大魚「アカエイ」と遊んで、本日トホホ終了となりました。お疲れ様でした。

 

 

シーバス:~56cm キャッチ:02本 バイト:05本 外道:メバル・アカエイ 

あれれ!のメバルでした。

ウサ晴らしでアカエイとお遊び。。。



2019年05月18日(土)AM04:20~

 

本日、お1人のアングラーがご乗船。 スタートは、シャローから。ポイントに到着すると、結構、魚っ気があり早々にヤル気が出る状態。トップウォーターで狙うと、反応はしてくれるものの、ロッドに乗るまでに至らない。ミノーでシーバスを2本キャッチしたところで、エリアを変えてストラクチャー狙いを始める。ランガンで、あちこちと叩いていくが、ショートバイトが結構あるけれど、なかなかロッドに乗らない。乗っても食いが浅く、バラシが目立つ。『大潮・ダヨ~ン潮』で、どこへ行っても潮が不動で大苦戦。潮色も濁っていて、すこぶる悪い。そんな中、頑張って頂けました。お疲れ様でした。

 

 

シーバス:~50cm後半 キャッチ:03本 バイト:11回


2019年05月16日(木)AM05:15~

 

ようやく時間が取れたので、湾奥チェックです。
下げ潮が効き始めている時間なので、潮の動きのあるポイントを見つけてスト撃ち開始。 早々にロッドが曲がり、幸先が良いかな・・・そのあと、ポッツ、ポッツ程度。しかもバイトの出方がソフトなので、バラシが多い。ランガンで、あちこちチェックする。潮が下げて良い感じで潮が効いているポイントでは、1発で喰ってくるので条件が良ければ、結構楽しめそうです。

 

 

シーバス:40cmちょい~60cm キャッチ:15本 バイト:25回



2019年05月05日(日)AM04:40~

 

昨日は午後から不安定な天候で、あちこちで雹が降るなどの雷雨&豪雨がある。
雹が降るくらいなので、そうとう水温の低下が伺える。

本日、お2人のアングラーがご乗船。 とりあえず、水温の影響の無さそうなエリアからスタート。が、どこへ行っても約4℃、水温が下がったまま。満潮潮止まりも重なり、まったくバイトが出ない。下げ潮が効く時間になっても、潮の動きすこぶる悪く、大潮の『ダヨ~ン潮』に突入した模様。   エリアを変えスト撃ちしたり、オープンを狙ったりしても、まったくのノーバイト。
意を決して思いっきりエリアを大移動。 緩く潮が当たるストラクチャーを狙い、ようやくロッドが曲がり始める。しかも、かなりタイトにサカナが着いているので、狙いもシビア。  後半はランガンし、スト撃ちで拾い釣りをしそこそこに楽しんでもらいました。

 

 

シーバス:50cm弱~69cm キャッチ:12本 バイト:18回

後半、ようやく喰い始める。

渋い中、69cmをキャッチ。



2019年04月21日(日)AM04:40~

 

ここのところ、めっきり暖かくなってきました。が、強風の日が多いのが実情です。

本日、お2人のアングラーがご乗船。 ここのところ、南風が強く吹く日が多いが、今日はナギ予報。 
ベタナギの中、沖のストラクチャーへゴー!。 でも、満潮潮止まり直前の為、潮の動きは極緩状態。シャローを狙い始めてヤル気の無いバイトが出る。すぐに60cmアップがキャッチ。でも、後が続かずランガンが始まる。でも、時間は潮止まり。一向に喰ってこない。 緩く潮の動く橋脚を狙い始めると、ポッツポツとロッドが曲がり始める。時間的に下げ潮が効き始めるので、エリアを移動。 シャローに入るが、思っていたほど潮は動かず、あちらこちらに散っているアマモが戦意を喪失させる。こちらでも60cmクラスをキャッチし後が続かずエリア移動。 移動先でも潮が『ダヨ~ン』としていて、バイトが出ない。 潮が効いていそうなストラクチャーに移動するが、こちらでもイマイチ。 再び移動し、次のスト撃ちをスタート。ピンポイント狙い始める。若干、潮の動きが良く、ようやくテンポ良くロッドが曲がり始める。   波も無く風も無く、そこそこに楽しんだところで、タイムアップとなってしまいました。

 

 

シーバス:50cm弱~65cm キャッチ:36本 バイト:50回

潮が緩い中、ポツポツ喰ってきました。



2019年04月05日(金)AM05:40~

 

今年は警戒船業務が忙しく、なかなかフネが出せない状況なのです。

急遽、本日警戒船業務がオフになったので、気晴らし&チェックに出ました。
予報だと、朝を過ぎると南の大風になるとのこと。  日の出前は、南そよそよのナギ状態。下げ潮が始まる時間なので、とりあえず潮通しの良いスト撃ちからスタート。風と流れが逆なので、流し辛い状態。が、ミノーでポツポツと反応し、サイズは小振りだけれどロッドがコンスタントに曲がる。潮が一気に効き始めると、バクバク状態。ミノーで反応悪くなるとバイブに変えてメソッドを下げる。するとこちらでもコンスタントにロッドが曲がる。
ってところで、潮が急に緩くなり喰いも納まってしまう。  南風がちょっとパワーを上げてきたので、エリアを変える。 次のエリアでは、潮が効いておらずいろいろチェックしているうちに、南の水面がザワついてきたので急いで撤収です。

 

 

シーバス:40cm超~60cm キャッチ:55本 バイト:71回



2019年03月31日(日)AM05:20~

 

桜が満開となっているのに、昨日の晩から今朝方まで、冷たい雨が降っていました。
予報では、18℃くらいになる暖かい日曜とのこと。昼前から強風予報がでています・・・。
本日、お1人のアングラーがご乗船。 出船時雨は止んでいて無風状態、吐く息が白く出るほどの肌寒さ。
まず初めに、スト撃ちでのスタート。下げ潮がやっと効き始めってところで、攻め始めてちょっとしたらポツポツとロッドが曲がり始める。サイズは40cm強から60cmアップまで入り混じり。たまにボイルが出ると、ミノーでロッドが曲がる。    スト撃ちを切り上げ、オープンを狙いにエリア移動。 探りながら、ようやくバイトが出始める。が、潮止まり近くで、潮緩く軽いバイトでノリが悪い。数本キャッチして、エリア移動。再びスト撃ちで、ピンポイントを狙って、50cmクラスをポツポツキャッチしたところでお時間となってしまいました。

 

 

シーバス:40cm強~65cm キャッチ:56本 バイト:77回



2019年03月10日(日)AM05:45~

 

昨日、関東地方にようやく春一番が吹いたと気象庁。・・・南西風ビュービューでした。

本日、お1人のアングラーがご乗船。 出船時、昨日の風は納まっていたけれど、ウネリが残っていてバタバタと波を叩きながらポイントへむかう。
上げ潮が効いている時間に沖のポイントに到着。が、イマイチ潮が効いていない。 いろいろとメソッドを変えて狙うが、バイトが出ないのでポイントを移動。 
次のポイントでも潮の効きがあまり無く、バイトが出ない。地回りのポイントに移動するが、潮止まりになってしまう。じゃ、少しでも潮の効きが良さそうなポイントに移動。 こちらでようやくロッドが曲がり始め、60cm前後がポツポツとヒットしてくる。 トリが結構賑やかなので、それを叩きに動くがまったく喰わず、エリア移動。 
次のスト撃ちで、喰ってくるパターンが出てポツポツとロッドを曲げる。コンスタントに喰って、お時間となりました。

 

 

シーバス:50cm弱~62cm キャッチ:21本 バイト:30回

パターンが出て、コンスタントにキャッチ。



2019年02月27日(水)AM06:00~

 

今年の警戒船業務が忙しく、まったくフネを出す余裕が無く2月も終わり近くになってしまいました。
何とか本日、時間が空いたので様子見に出ました。
仲間の情報では、先週くらいまではバース等で喰っていたとの事。が、今週に入り、ピタッと喰わなくなったとのお話。  時期的にバチなので、デイゲームには不利状態だけれど、それでも昼の食いが悪くなったとのこと。
      で、本日は、出船時風・波が残っていて予定していたエリアはキツいみたいなので、違うエリアを様子見です。 上げ潮が効いている中、スト撃ちで攻めるが、一向にバイトが出ない。東よりの風で気温も低く、ぽつぽつとポイントを変えるがまったく触りもしない。 
では、この時期の狙い方パターンで攻めてみる。すると、バチ抜け時独特のアタリ方でロッドが曲がる。水温が低いので、引き方もノソ~としている。とりあえず61cmをキャッチ。そのあと50cmちょいをキャッチし、バラシが3連続。 そのあと66cmがネットに入る。上げ潮潮止まり近くになり、潮がゆるyくなったらバイトが止まり、とりあえず本日はこれにて終了となりました。  ん~、まだちょっと条件が揃わないですねぇ。。。

 

 

シーバス:50cmちょい~66cm キャッチ:03本 バイト:06回

何とか66cmをキャッチ



2019年01月

 

新年明けましておめでとうございます。

本年もどうぞ、よろしくお願いいたします。

 

 


東京湾シーバスチャーターボート RED EYES