ご予約、お問い合わせは 090-3537-0342まで

reSult




08月16日(木)

 

本日、強風予報の為、出船を見合わせました。 ご予約のお客様、またのご乗船をお待ちしております。

 


08月13日(月)AM05:40~

 

大気不安定で、今日もどこかでカミナリ予報。
本日、お2人のアングラーがご乗船。 まだ上げ潮がある状態で昨日より潮色は良く、アチコチでイワシがチロチロしていてたまにボイルが出ている。が、潮がダヨ~ンとしていて、ルアーへの反応悪く思ったほど喰わない。魚もまとまっていない。 パターンが出ないままポッツンポッツンとロッドが曲がる。 やはり食いが浅く、グッドサイズばかりバレてしまいちょっと痛さが船中に。。。 潮が止まり下げ潮が入り始めると、だんだん濁りが入りバイトが出なくなる。条件を合わせ、何とかロッドを曲げるがルアーへの反応はイマイチ。シャローを狙って魚種変更するが、何も喰わず。エリアを変えて粘ってみるが、こちらも泥濁りがキツイ。ってところでタイムアップとなってしまいました。 少しづつ、条件が良い方に戻りつつあります。。。。

 

 

シーバス:50cm~63cm キャッチ:07本 バイト:17回

連発でロッドを曲げていました。

尽く良いサイズをバラして残念です。



08月12日(日)AM05:10~

 

先週半ばに台風12号がきて、日本を東から西に抜けていった。いつもと逆ジャン! そして一昨日は群馬・栃木に豪雨が降る。 その影響が昨日あたりから出始める。
本日、お2人のアングラーがご乗船。 出船後すぐに通り雨。その雲も抜けてポイントに到着。 やはり潮の色は、真水を含んだ白濁状態。まだほんの少し上げ潮が残っているので、早々に喰いそうな魚探の反応で攻めてみる。  3発ヤル気のないバイトが出てロッドを曲げるが、喰いが浅くキャッチ出来ない。下げ潮が入り、まるっきりバイトが出ない。大苦戦の中、ちょっとしたパターンで2本ゲット。そのままシャローをたたくと、マゴチが登場。     これ以上状況は良くならないので、エリア移動。 ダメモトで河口シャローを狙ってみると、あれれ!デカカマスがヒット! が、もうタイムアップの時間なのでゲームセットとなりました。  お疲れ様でした。

 

 

シーバス:50cm~60cm キャッチ:02本 バイト:06回 外道:マゴチ44cm デカカマス

潮が悪い中大苦戦!

何とかキャッチして頂けました。

マゴチ登場!

まだデカカマスいました。



08月01日(水)AM05:30~

 

昨日、食いが浅くかなりバラしてしまったエリアへ、リベンジです。
満潮潮止まりが06:50、まだ上げ潮が残っているので潮の効いている所を探す。 何とかポツポツとバイトが出始める。昨日の喰い方と変わらないが、バラさないように工夫しいろいろ試してみる。 なんとかバレにくいパターンが出たので、とりあえず慎重にキャッチしていく。サイズもそれなりで、76cmまでをキャッチ。 バタバタっというバイトはないまま潮止まりを迎える。そして潮が動き始めて、ポッツポッツとロッドが曲がり、だんだん気温が上がってくる。そんな中、食わせのパターンをちょっと変えて狙っていたら、いきなり船下で『ドスッ!』とロッドティップが止まる。大事にやり取りをして無事キャッチ出来たのが、リッパな80cm。 このあと用事があるので、ポッツポッツとバイトがある中、早上がりとなりました。

 

 

シーバス:50cm弱~80cm キャッチ:20本 バイト:30回

潮止まり前に76cmをキャッチ。

狙いを変えて80cmをゲット。



07月31日(火)AM05:10~

 

先週週末28日(土)29日(日)と、台風12号が変則的な動きで伊豆諸島沖から北上。日曜には関西エリアへ行き、とりあえず東京湾エリアは大きな影響はあまり出なかった模様。
荒れ後にフネを出したかったけれど、所用の為、今日様子を見に行ってきました。 川はかなり濁って、昨日の仲間の情報より条件はキツイ状態。まずスト撃ちを開始。ミノーで2発喰って1キャッチし濁りがキツクエリア移動。どこへ移動しても、濁り水になってしまい、喰いのシブさでバラシを連発。 潮止まりを迎え、しばし様子見。下げ潮の時間になり、パターンを探っていると、ようやくそれなりにポッツラとロッドが曲がる。しかし、食いが浅く、ちょっとしたことでバレてしまう。 まぁ、魚がいることが判ったので、干乾びる前に撤収しました。

 

 

シーバス:50cm弱~65cm キャッチ:06本 バイト:20回

掛かっても、なかなかキャッチできない!



07月26日(木)AM05:20~

湾奥チェックです。 

35℃を越す気温が続き、とんでもない暑さの中、川の水温は30℃を越している。 台風12号が昨日発生し、只今北上中。まぁ、その影響ではないが、今日はさほど暑くなく、25℃を下回る涼しい朝。    
まずは、河口のシャローから狙ってみる。が、水温高し、元気なのはボラだけで、バイトなし。移動しスト撃ちしてみるが、これも反応なし。ちょっと前に調子良かったオープンに出向く。が、ここもロッドは曲がらず、風表のストラクチャーを叩いてみる。ありゃりゃ、バイトなしで港内に入ってみる。条件の良さそうなストラクチャーを攻めるが、数回バイトがあるのみ。 で、まだ下げ潮が効いている時間なので、地形で潮の効きそうなポイントを攻めてみる。 ん~、これがやっと今日の答えなのか、連発でロッドが曲がるようになる。が、食いが浅く、水面を割るとルアーが吹っ飛ぶ!何度もこれをくらい、キャッチができない。 だましダマシ、喰いの浅さをカバーし、キャッチを重ねたところで干潮潮止まり。ってところでゲームオーバー!!。早いところ、このパターンが判っていれば、もう少しロッドの曲がりが多かったでしょう。

 

 

シーバス:50cm弱~62cm キャッチ:15本 バイト:32回


07月19日(木)AM05:00~

 

何だかまたまた南風が吹きっぱなし。とりあえず、朝方は少しばかり風が緩くなる。
前回調子良かったエリアへ様子見です。 前回と違って、ベイト反応が貧になっているが、ちょっといろいろ探ってみる。上げ潮の時間であるけれど、効き具合が緩いのでシーバスの喰いも中途半端。なかなか食わせ方のパターンが出ないまま、外道のカマスのバイトが連続で出るがバラシばかり。  シーバスの食わせのパターンがようやく見つかり、60cmクラスの連バイトを取るが、時すでに遅し・・・・潮止まりを迎えてしまい、ジ・エンドとなってしまいました。

 

 

シーバス:50cm弱~65cm キャッチ:12本 バイト:25回 外道:カマス x 2


07月16日(月)AM04:50~

 

この連休は、気温がめちゃくちゃ上がる予報だけれど、今日は風があるので体感的には・・・。
本日、お2人のアングラーがご乗船。 今日は南風があります。沖はかなり強い状態。で、昨日の朝のポイントには出向けない。 ってことで、風裏ポイントに入る。まずストラクチャーを狙い始めるが、そのエリアは潮が動いておらずノーバイト。次のエリアでもバイト出ず、潮の動きのいいところを探す。どうにか狭いエリアだけれど、良い感じに潮が効いている所を攻めていると、コンスタントにロッドが曲がり始める。バイブで喰ったり、ミノーで喰ったりと何だか活性がすこぶる良い。パターンもバッチリ見極め、朝マズメの凹み分はすぐに埋め戻せて、船中良い感じに賑わう。 そんな中、マサバも5発喰い、4本キャッチ。 本日、初ボートシーバスのアングラーも無事に61cmをキャッチし、一安心。 気温と風のパワーが上がる前に、ちょっとばかり早上がり致しました。

 

 

シーバス:50cm弱~69cm キャッチ:40本 バイト:88回 外道:マサバ40cm x 4本

良い感じに喰ってきました。

初ボートシーバスで61cmゲット!

69cm登場。

マサバも混じりました。



07月15日(日)AM04:40~

 

日本全体が暑いです。昨日は東京、35℃で体温に近い温度。
本日、お2人のアングラーがご乗船。 久しぶりに朝方のベタナギ。今日は遠征エリアへ。途中、沖ストをミノーで狙うと、第1投目からロッドを曲げてくれる。ゴンゴンとショートバイトが頻繁にあるが、特定カラーでようやくヒットするって感じ。こんな喰い方なので、グッドサイズは船下で尽くバレてしまう。とりあえず20発ほどロッドが曲がるが、キャッチ8本。こちらで時間を費やしてしまい、満潮潮止まりとなってしまう。 エリア移動し次のポイントでは、あららの潮不動の空白時間。しばしウロウロ、いろいろな水深で攻めてみるが、潮不動には勝てない。そんな中、シャローを狙っている時、待望の弓なりにロッドの曲がり。でも、浅瀬なのに水面を割らない。・・・・ああビックリ! 上がってきたのは50cmのクロダイでした。その後下げ潮の時間になるが、潮の動きが緩すぎて水面全体にアマモが浮いて釣り辛い状態。潮の動きが超トロいおかげでバイトも出ない。ダツは追いかけてくる、ペンペンシイラも姿を見せてくれる、が、本命シーバスがまったく喰ってこない。 じゃ、魚探に出るベイト反応のベイトをちょっと釣ってみるか! で持ち合わせの擬餌針を落とす。・・・アジがヒット。キスがヒット。イシモチがヒット。ん~、潮が良く効いていれば、これらももっと喰ったかも知れません。 ってところで、本日はゲームセットとなりました。お疲れ様でした。

 

 

シーバス:~50cm キャッチ:08本 バイト:20回ほど 外道:あじ・きす・いしもち

シャローでクロダイ!

擬餌針でキスにイシモチ



07月11日(水)AM05:10~

 

昨日は、昼くらいから南風が強く吹き、でも日が変われば風は治まる予報。
本日、お2人のアングラーがご乗船。 シーバスとシロギスの2本立てメニューです。
風は予報ほど緩くなく、波を蹴りながら遠征ポイントへ。 まずはシーバスを狙うエリアへ行くが、前日の底荒れか、アマモがタクサン流れていて釣り難い状態。しかも、バイトが出ない。エリア移動。 移動したエリアでもアマモはめちゃくちゃ流れていて、早々にシーバスを諦めシロギスにスイッチ。まぁ、底荒れだったこともあり喰ってくる水深を探っていると、ポッツポッツと喰ってくる。外道にイシモチ・アジ・トラギスとバタバタではないがそれなりに楽しめる状態。 今晩の夕食分はキャッチ出来たので、シーバスを探しにエリアを大移動。移動先では、バイトが出ず、再度移動。ランガンしながら移動するが、潮止まりを迎えてしまい、数回ロッドが曲がるがセイゴ1匹以外みなバラシ。まぁ、残念って事で本日はゲーム終了となりました。

 

 

シロギス:20cm弱~23cm キャッチ:船中34匹 イシモチ:4匹 アジ:2匹 トラギス

美味しい外道です。

ポツポツとシロギスは喰いました。

まだいます23cm。



07月08日(日)AM04:30~

 

この一週間、南爆風が続きフネも出せず状態が続く。
そんな中、ようやく風が緩くなる予報で、本日お2人のアングラーがご乗船。 午前中、風は緩くなる予報だけれど、それでもそれなり・そこそこの南風が吹いている。 
まずは、河口エリアのオープンシャローを狙う。が、底荒れ状態が抜けておらずノーバイト。 さすがに今日は、このエリアにクジラはおりませんでした。東京湾を出て行ってくれていれば、御の字ですが・・・。 
エリア移動し魚を探すが、何だかイマイチでランガンが続く。なんとかポッツリポッツリと小振りだけれどロッドが曲がるが、やっぱりパッとせず。そんな中引いていたミノーにバイトし、良い感じにロッドが弓なりに。結構絞めこむ引き具合。無事にキャッチ出来たのは72cmのグッドサイズ。そのあと、風が強くなり始めたのでゲームセットとなりました。
お疲れ様でした。

 

 

シーバス:50cm弱~72cm キャッチ:10本 バイト:20回ほど

何とかグッドサイズをキャッチしていただけました。



07月01日(日)AM05;05~

 

ここ数日、南大風が続き、フネが出せない日々。そんな中、6/29に早くも『梅雨明け』が発表。
昨日も南大風が吹くが、なんとか本日は朝方風パワーが少々落ちるそのこと。そんな中、3名のアングラーがご乗船。
風は落ちているといっても、まだそこそこに吹いているので風裏を抜けてポイントへ。こちらでは何とか風裏エリアになるので、釣りをするのには影響なし。上げ潮が効いている時間なので、まずは魚を探す。 数回ロッドが曲がったところで、ちょっと先でバイトが出る。そこを集中攻撃し、しばしバタバタと船中大騒ぎ。サイズが40cmクラスとちょっと小振りだけれど、初シーバスのアングラーもしっかりキャッチして頂き、ホッとする中、上げ潮潮止まり。ピタッと食いが止まり、下げ潮を待つ。が、その後も口を使わずエリアをウロウロし、魚を探す。だんだん南風が強くなり、エリアを移動。こちらでも、バイトが出ず、もっと風が強くなってきたので、ちょっと早めですがゲームセットとなりました。

 

 

シーバス:50cm弱~62cm キャッチ:16本 ナイト:30回ほど

風の中、頑張って頂けました。



06月29日(金)

 

 

明日30日ご予約のお客様、体調不良の為キャンセルとなりました。


06月25日(月)AM05:00~

 

今日は気晴らしに1人でノンビリ。。。。
梅雨の中休みで、今日から少しの間、気温が30℃近い日が続く予報。  ベタナギのオープン・ウォーターでの下げ潮・・・・あれれ、潮が、動きが、悪すぎ。。。
小振りサイズのバイトはあるものの、食いが浅すぎでキャッチ率が悪すぎ。あっちウロウロ、こっちウロウロで拾い釣りをするが、グッドサイズが出ない。良い条件の場所があっても、すぐに終ってしまう。でも、ポッツポッツと喰ってくるのを飽きずに頑張るが、やっぱりエリア移動。移動したエリアでバイトが出始めたとき、すぐ近くの仲間のフネが「ねもチャンのフネの後ろに《クジラ》が・・・!』と怒鳴っている。 慌てて水面に目を凝らしていると・・・『ブハァァ~~』とクジラが潮を吹き目の前5mも無い距離で浮上。あれれれ~、ビックリ!!!!。先週より海上保安庁などからの注意喚起があったけれど、まさか目の前に現れるとは。。。。。しばし、2隻で『ホエール・ウォッチング』としゃれ込みました。

 

 

シーバス:50cm弱~70cm キャッチ:31本 バイト:60回 外道:マサバ、デカカマス

 

https://youtu.be/tDaC40qf9Q4

何とか70cmをキャッチ。

あらら、東京湾にクジラが・・・



06月24日(日)AM04:45~

 

昨日午後から、結構な降りでの雨。夕刻過ぎに止んだけれど、・・・・。
本日、お2人のアングラーがご乗船。 昨日の雨、そして今日は朝方まで再び降る予報。そして晴れて暑くなるとの事。
南風がちょっと強く吹いているので、釣り場までは少々波を被っての走行。 サラサラと梅雨らしい降り方の中、今日のパターンを探してウロウロとしながらポッツポッツとロッドを曲げる。 開始早々にグッドサイズが連発で、70cmまでをキャッチ。 やはり、昨日の潮色よりも濁りがきつくなっており、食いがかなり浅く、掛かってもほとんどがバラシてしまう状態が続く。下げ潮の動きがあまり良くなく、条件の良いところを探してウロウロ。
ようやくボイルが出始め、コンスタントにキャッチが出来るように。そして今日もサバが出てきて、お土産談義に花が咲く。  ボイルもすぐに収まり、喰いの良さそうな所を探して、ポツポツとコンスタントに食わせている中、デカカマスにイシモチも登場しアカエイまでも掛かって、『湾奥ルアー五目釣り』となってしまいました。 
終盤、良い感じでサイズも揃い、71cm、72cmを追加し本日、ゲームセットとなりました。

 

 

シーバス:50cm弱~72cm キャッチ:44本 バイト:104回 外道:マサバ、デカカマス、イシモチ、エイ 

スタート早々、70cmアップを!

降る中、72cmをゲット。



06月23日(土)AM04:45~

 

昼過ぎから雨予報。で、それまでは雲りとのこと。
本日、お1人のアングラーがご乗船。 本日、シロギスとのリレーの予定。初めに、梅雨パターンに入ったシーバスを狙いにシーバスポイントに。
まずは本日のパターンを探しに、ちょっとエリアをウロウロ。シーバスのボイルを見つけ、そこで集中攻撃開始。しばしの間連続バイトが続く。今日もサバが混じり、お土産ゲット! 良い感じで食いが続くが、それも終わりポッツポッツの拾い釣りになる。が、バイトは出るが食いが浅くなり、バラシが多い。     
 シーバスにはまっていたら、シロギスのポイントに移動する時間が無くなり、同じエリアでちょっと狙ってみる。 まだこのエリアでは厳しいのか、なかなかアタリが出ない。何とか数匹ゲットしたが、パッとしないので再びシーバスにチェンジ。 しかし、上げ潮があまり効かず、バイトはあるが、食いが浅く皆バレてしまう。ってところで、本日ゲームセットです。

 

 

シーバス:50cm弱~71cm キャッチ:50本 バイト:91回 シロギス:数匹 外道:マサバ40cm弱 x 2

グッドな体型の71cm 

おかずのサバです。



06月22日(金)AM04:40~

 

今週は昨日まで、警戒船業務の為フネを出せませんでした。 ってことで、本日はやっと梅雨パターンになりかけてきたエリアを狙うことに。
今日は梅雨の中休みで、雨降る予報は無く気温が上がるとのこと。まだ下げる潮がある時間なので、まずパターンを探すことに。が、一投目でいきなりロッドが曲がる。まだ気が入っていなかったので、ジャンプでロスト。そのあとパターンを探しながら、ポッツラ程度。が、しかし、水面でイワシが跳ね始めたら、あららら・・・・あちらこちらでシーバスのボイル大会が始まってしまった。このボイルも、結構な時間続き、ずっとロッドは曲がっている状態だったけれど、以外とボイル中にキャッチ出来る数は多くない。     それもおさまり、今日も来ました『デカカマス』。結構喰ってくるのだけれど、バレ易いのでキャッチは2本だけ。他に、40cm位のマサバもヒット。 ベイトのイワシが良い感じで入ってきたのでしょう。 バタバタもおさまり、その後はテクを使ってロッドを曲げる方向で攻める。  これでポツポツ喰い、このあと用事があるので調査終了となりました。

 

 

シーバス:50cm弱~76cm キャッチ:45本 バイト:68回 外道:デカカマス x 2 マサバ40cm x 3

サバもようやくやって来ました。

76cm登場!



06月17日(日)AM04:15~

 

昨日の悪天での6月にはあまりない低温が、今朝方まで続いて結構寒い状態。
本日、お1人のアングラーがご乗船。 夜明け前、薄いフリースを着ていても少々寒い感じの中、河口のシャローからスタート。上げ潮が緩く効いている中、数発ロッドを曲げ、ゲットし移動。 東風吹く中、スト撃ち開始。 ポッツリポッツリとバイトがあり、食いが浅くバラシが目立つ。浅いテトラ回りを攻め始めると、ミノーでポッツポッツと喰い始める。 オープンを探り始めると、パターンが見つかりコンスタントにロッドが曲がるようになる。 エリアを変えて魚を探し、パターンも探る。こちらでも何とかコンスタントにロッドが曲がり、時には60cm前後の入れ食いもあり船中賑わう。ってところで72cmが登場。そのあと、デカカマスも数匹登場し、良い感じでゲームセットとなりました。

 

 

シーバス:50cm弱~72cm キャッチ:33本 バイト:66回 外道:デカカマス

パターンが出たら、72cmゲット!

デカカマス!!!!



06月16日(土)

 

 

本日、天候が優れない為、キャンセルとなりました。


06月13日(水)AM05:00~

 

一昨日、台風5号が関東南岸を通過。  まぁ、たいした荒れ具合ではなかったけれど、それなりに雨を落としていった。
ってことで、港内チェックです。 台風の影響はさほど無く、川も思ったより濁りが少ない。が、港内は、スケスケ状態。かなりの透明度で、狙うのにはちょっと・・・・って感じ。
下げ潮が効き始める時間なのに、なかなか潮が動かずバイトも出ない。 スケスケの中濁りを探すが、あっちもこっちも超どクリア。 ようやく潮が動き始め、ベイトの動きも出始める。すると、要所要所でバイトが出始める。が、食いが浅く、バラシばかり。 と思っていたら、いきなり潮が不動に。。。。あれれ、丸っきりバイトが止まってしまった。あああ、今日は大潮でした。『ダヨ~ン潮』に突入みたいです。という事で、本日は終了となりました。

 

 

シーバス:50cm弱~64cm キャッチ:04本 バイト:13回


06月09日(土)AM05:10~

 

昨晩、前線の影響で、夜半過ぎまで雨に風に共に強く、が、その後は急速に穏やかに。
本日、先週に引き続き2本立てのアングラーがお1人ご乗船。   緩い南風の中、シロギスのエリアに向う。そのエリアでのシャローをまずはシーバス狙い。・・・何だか下げ潮の時間なのに、潮が不動。。。。。しかも、昨晩降ったにもかかわらず、水色はいたってクリア。いまいちパッとしない状況の中、シャローを狙っていたS.ペンシルに良い感じにバイトがでる。でも何だかミョーな引き具合。ネットに入ったのは、46cmのクロダイでした。 そのあと、なかなかバイトが出ないので、シロギスへチェンジ。これも、ランガンで食うところを探し、かなりウロウロ。ここ最近、キスの食いが悪いらしく、他の船宿屋さんもあっちこっちの移動が多いらしい。  何とか喰ってくるエリアを見つけ、上げ潮が効くのを待ちながらノンビリぽつぽつとロッドを曲げている。 先週もそうだけれど、やたらとイシモチのあたりが多い。水深を浅くしてもイシモチが喰ってくる。   今日はまた、いろいろな獲物が掛かり、シロギス、イシモチ、ホウボウ、クサフグ、トラギス、イイダコとエサ釣りでは6目をキャッチ。  潮が動き始めたのか、連発でロッドが曲がり始めたが時間が時間だけに、最後にシーバス狙いをするのにエリア移動。  ストラクチャーを狙い始めるが、このエリアはまったく潮が動いていない。ショートバイト数回、バラシ数回、キャッチ1であえなく本日はゲームセットとなりました。結局8目キャッチとなりました。

 

 

シロギス:15cm~24cm 船中40匹 イシモチ:25cm前後14匹 などなど

Sペンで喰ってきた!

だんだん調子良くなって・・・・



06月08日(金)AM05:00~

 

ちょっと南風があるけれど、港内チェックです。
予報では、昼前にかけて南風が強くなるとの事。スタート時は吹いているには吹いているが、船がコントロールできないほどではない状態。下げ潮がまだ効いている時間なので、さっさとスタート。スト撃ちを始めてしばし時間が経つが、・・・・バイトが出ない。やたらと水質がクリアなので、ちょっと狙いを変えてみる。濁りがあるエリアを探し、メソッドを換えてみると、ようやくバイトが出始める。が、何だか食いが浅く、ジャンプで簡単に外されてしまう。  そのうち南風が強くなってきたので、本日は早々にゲームセットとしました。

 

 

シーバス:50cm弱~62cm キャッチ:11本 バイト:25回

狙いを変えたら・・・



06月02日(土)AM04:50~

 

高気圧が張ってきていて、風も無く程よい天気。の予報。
本日、お2人のアングラーがご乗船。 本日は、シロギスとの2本立てメニューです。 風の無いピーカンの日の出を横目に、キスのポイントに程近いエリアでシーバスを開始。 しかし、何だか潮が物凄くクリア過ぎ!!。とんでもない透き通った中をルアーを通すが、反応無くエリアをバンバンと変えていく。何となく濁りが入っているエリアで、ようやくロッドが曲がり始める。が、時すでに遅し・・・・満潮潮止まりを迎えて潮不動に。 ってところで、シロギスにチェンジ。何だかミョーに透き通った潮の中で、キスを始めるが、やっぱりこちらもアタリがなかなか出ないで大苦戦。 事前生情報のポイントは、ことごとくアタリが出ず、今回狙う予定でなかったエリアで様子を見てみる。ようやくアタリがポッツラと出てくるが、潮が早すぎて釣り辛く、苦労しながら粘ってがんばる。シロギスは、喰えばサイズはデカく20cmオーバー。で、外道がイシモチにホウボウ、ヒイラギ。ワタリガニもゲット。 ゲーム終了間際、イシモチがパタパタっと連発で船中を賑やかしてくれました。

 

 

シーバス:50cm~65cm シロギス:~24cm イシモチ:30cm弱 ホウボウ他 

苦労したファーストフィッシュ。

キスは喰えばデカイ!

ホウボウ、美味しいですョ !

ワタリガニの時期です。



05月25日(金)AM04:30~

 

再び5月の夏日。昨日も30℃近く気温が上がる。
そんな中今日は、チェックです。 予報では、昼前には南風が強くなるとの事で、それまでの短い時間、要所を見て回ります。
スタートの時点でもうそこそこに南風が入っている。 まずはシャローから。緩く下げ潮が効く中、ポッツリポッツリとロッドを曲げてくれる。しばし狙った後、スト撃ちに移動。この時点でそこそこに吹き始め、ちょっと狙い辛い状態。 潮色も夏色になりなんだか良さそうな感じ。が、各所潮の当たりが弱く、ポッツリと喰ってくるが、食いが浅くバラシばかり。そんな中、南風がパワーアップ。これにて本日は終了です。。。。

 

 

シーバス:50cm弱~65cm キャッチ:07本 バイト:15回

短時間だけれど、何とか喰いました。



05月20日(日)AM04:50~

 

昨日の夕刻より前線通過の影響で、夏日の気温が一気に春先までの気温に下がり、北風が強く吹きまくっている。
本日、お2人のアングラーがご乗船。 前線通過により東北エリアでは豪雨状態であるが、こちらでは気温の激変くらいで雨の影響出ていない。が、春先のウェアを着込んでも、風が強い分まだ寒い。しかも厄介な東風に変わっている。  まずはシャローから攻めるが、やはり浅場、一晩冷たい風に当てられているので魚は反応しない。エリアを変えて、港内へと入る。東風の為、スト撃ちもほとんどが風の影響を受けてやりにくく、しかも澄み潮。 天気予報より風は強く吹き港内が白波立って、フネは揺れ、キャストはなかなか決まらず大苦戦。ポッツン程度ロッドが曲がるが、魚のヤル気が無いのかバラシばかり。 下げ潮の時間を見計らい、シャローへ移動。粘りに粘って、ようやく57cm、63cmとまともサイズをゲット。 北東風がパワーアップしてきたので、これにてゲームセットとなりました。お疲れ様でした。

 

 

シーバス:50cm弱~63cm キャッチ:04本 バイト:07回

厳しい中、何とかゲットです。



05月18日(金)AM05:00~

 

港内チェックです。   ここ数日、夏日が続いているので、水色も濁りが入っているのでは・・・・?と思い、フネを出してみる。
スタートの時間が、ほぼ満潮になる潮が超ユルユルからだったので、あまり期待せずキャストを開始。 まずはスト撃ち開始。・・・え、潮色がやたら澄んでいる。目論見が外れたかも。。。でも、数投で50cmクラスをゲット。が、その後が続かず、ほぼ潮止まりの状態でランガン。ゴミも動かず、でも、ヤル気のないショートバイトは結構出るので、あとはタイミングです。港内、どこへ行っても潮が澄んでいて、しかも潮がユルユル。ロッドが曲がっても、バラシが多い。 下げ潮が効き始める時間には、シャローに移動。こちらでも、何とかポッツポッツと喰って本日は終了としました。

 

 

シーバス;50cm弱~60cm キャッチ:11本 バイト:22回

何とかポッツポッツってとこでした。



05月15日(火)AM05:20~

 

やたら暑いです。
昨日も南風が吹き、気温も30℃前後の5月には似つかわない状態。 今日も昼前くらいから南風が強くなる予報なので、朝方のみのシャローでのチェックです。
大潮の満潮から下げ潮に入った頃合の時間なので、短時間の下げ潮のキツイ流れが始まる。ちょっと流れがキツイけれど、ポッツポッツと水面直下で食ってくる。流れが緩くなってしまったら、どこでも食わなくなってしまうので手を変え品を変えで攻めてみる。 下げ潮半ばにもなっていないのに、いきなり流れが激ユルになり、食いが遠くなってしまう。大潮の『ダヨ~ン潮』が始まった。 エリアを変え、地形で攻める。何とかポッツリ喰い、風が出始めたので、これにて本日は終了となりました。

 

 

シーバス:50cm弱~73cm キャッチ:08本 15回

とりあえずグッドサイズが獲れました。



05月10日(木)AM05:20~

 

昨日、一昨日と冷たく強い北風に雨。気温も11℃と、5月にしてはめちゃくちゃ寒かった。 寒気の影響で今日も朝方は寒く、天候不安定との事。それ以降は気温は上がる予報。
干潮の潮位が少ない時間帯なので、シャローエリアの地形の調査をしてから、めちゃ寒い状況の中スト撃ちを開始してみる。が、干潮潮止まり、軽いショートバイトばかりでロッドが曲がらない。 エリアを変えて、オープンを狙う。こちらでも水温が下がった影響か、潮が澄みスミで食っても食いが浅く、バラシばかり。 雨がポツポツ来るが、それ以上降らないので続ける。 冷たい北風が強くなる中、スト撃ちでやっと喰ってくるように。エリアを変えて、緩い上げ潮が効くシャローに入る。 こちらで何とかポツポツとコンスタントにロッドが曲がるようになる。が、雨が強くなってきたので、諦めて本日は終了としました。その後、カミナリがゴロゴロと轟いたので、頃良い終了だったとホッとしました。

 

 

シーバス:50cm弱~70cm キャッチ:14本 バイト:30回

終盤、そこそこサイズが連発!



05月06日(日)AM05:00~

 

昨日まで南強風でしたが、今日は、何とか昼前くらいまではナギていそうな感じ・・・。
本日、お2人のアングラーがご乗船。 昨日の強風からすると、かなり緩い風。波も無く、まずは沖バースからスタート。
ポイントに到着しキャストを開始するが、上げ潮ガンガンの時間にも係わらず、潮が効いていない。とりあえず攻めていくが、50cmクラス筆頭に数発ゲットでエリア移動。 オープン・シャローに入り狙い始める。が、やっぱりこちらでも潮の効きが良くない。でも、何とかバイトが出てロッドが曲がる。結構チェイスも頻繁にあるけれど、イマイチ最後のツメが無く、Uターンばかり。その中でも何とかポッツリポッツリとロッドを曲げて、船中賑やかに。バイブにミノーにとパターンが決まらず、結構苦労しながらのゲームです。終盤、ランガンして攻めるが、潮不動でバイト出ず。南風が吹き始めたので、強風になる前にゲームセットとなりました。

 

 

シーバス:50cm弱~62cm キャッチ:10本 バイト:20回

バイブ&ミノーでパターン出ずで喰いました。



05月04日(金)

 

本日、強風予報の為、出船を見合わせました。

 

ご予約のお客様、またのご乗船をお待ちしております。


04月30日(月)AM04:30~

 

今日も昨日の昼前から吹いた南の強い風が、早々に吹いている。
本日、3名のアングラーがご乗船。 予報では、昼前にかけて南風が強くなるとのこと。 まずは、満潮一杯でのシャローから始める。が、一晩中南風が吹きまくっていたので、シャローでは底濁りで透明度なし状態。エリア移動しピンスポ・スト撃ちを開始。下げ潮に入っているにも係わらず、今日も潮が動かない状態。何とかポッツポッツとロッドを曲げてくれるが、パッとしないので、スト撃ちランガンの開始。 風が強く、うまい具合にルアーをキャストできないのがちょっと辛いところで、かなりの苦戦を強いられる。オープンを狙っても、数回アタルだけでパッとせず。再びスト撃ちするが、潮不動でダメ。ならば1発出ないかなぁ・・・で、気になるエリアで粘ることに。こちらで数発喰った後、しっかりロッドが弓なりに。大事にやり取りをし、キャッチ出来たのは75cmの立派なサイズ。  その後風が強くなってきたので、ゲームセットとなりました。

 

 

シーバス:50cm弱~75cm キャッチ:06本 バイト:12回

何とか75cmが出ました。



04月29日(日)AM04:40~

 

ゴールデン・ウィークです。
本日、お1人のアングラーがご乗船。 満潮潮止まりからのスタート。まずはシャローから。潮が止まっているのでイマイチ雰囲気が無かったが、まず第1投目からロッドが曲がる・・・が、水面を割ってバレてしまう。そのあともう一度ロッドが曲がるが、これもキャッチ出来ず。
エリアを移動し、ピンポイントのスト撃ちを開始。 下げ潮が効き始めサイズ問わずで、コンスタントにロッドが曲がり始める。しかし、それもつかの間、いきなり潮の動きが緩くなりいままで頻繁にあったバイトも一気に消失。 ランガンで条件の良いところを探しながら攻めていくが、どこへ行っても潮が動いていない『ダヨ~ン潮』状態。ショートバイトはあっても、しっかり喰わず大苦戦。最後にまたピンポイントを狙いポッツポッツとロッドを曲げて、本日ゲームセットとなりました。

 

 

シーバス:50cm弱~56cm キャッチ:10本 バイト:26回


04月26日(木)AM05:15~

 

北よりの風が少々強いが、港内へ行ってきました。
とりあえずサイズ問わずでスト撃ち開始。昨日の大嵐の明けなので、結構淡水が入り込み、白濁している。始めのポイントでは、白濁が強く、バイトが出ないので移動。 段々と北風がパワーを上げてきて、ちょっとやり辛い状況に。が、潮は効いているので、ポツポツと喰ってくる。操船しながらのロッドワークがかなりキツクなってきて、グッドサイズの軽いバイトなんかは悔しいくらいバラシばかり。 
と、いきなり『ビュ~!!!!』と吹き、辺り一面真っ白に波立つ始末。 風裏を狙ってみるが、うまい具合に潮が当たらずイマイチ喰わないので、素直に撤収いたしました。

 

 

シーバス:50cm弱~60cm キャッチ:18本 バイト:30回


04月23日(月)AM05:30~

 

前回、港内が結構調子良かったので、今日も港内にお魚チェックです。
下げ潮から上げ潮が効き始めた頃からのスタート。 まずは、前回まとまって喰ったポイントからスタート。 キャスト早々ロッドが曲がり、今日もご機嫌なスタート。サイズ的には50cm弱がメインだったけれど、所々でそこそこサイズが顔を出す。
エリアを変えて、スト撃ちランガンのスタート。それなりのパターンが出て、喰ってくるポイントでは同じようなパターンでバイトするのでそこそこ楽な状況。潮の動きが良くないところには、まったく魚が着いていないのでさっさとランガン。 予報通り東風が強くなってきたので、エリアを変える。と思ったら、そろそろ潮止まり。最後にシャローを狙いに移動。潮が緩いにも係わらず、ポッツポッツとロッドが曲がり本日は終了となりました。

 

 

シーバス:50cm弱~66cm キャッチ:28本 バイト:48回

今日は、同じようなパターンで喰いました。



04月19日(木)AM05:30~

 

四月の警戒船業務が昨日で終わったので、久しぶりにチェックです。
今日は港内のストラクチャーを狙ってみます。 まだ上げ潮が効いている時間からのスタート。始めのポイントでは潮が効いておらず、早々に移動。なんだかイマイチ潮の動きがハッキリしないので、潮が効いているピンポイントを絞り狙うと、これがビンゴ!!!! 連発バイトがでる状態。上げ潮潮止まりを迎え、下げ潮が効くまでしばしウロウロ。 下げ潮が効き始めて、違うエリアの潮の当たるピンポイントを狙い、ここでも連発ヒット。。。次に動いたポイントは、潮が効かずバイトが出ない。  エリアを変えて、シャロー狙いに。こちらでもポツポツとロッドが曲がり、バイトが遠のいたところで本日終了で撤収いたしました。

 

 

シーバス:50cm弱~65cm キャッチ:20本 バイト:29回

条件の良いポイントからロッドが曲がる。



03月30日(金)AM06:00~

 

今日は近場のチェック・・・・といきたいところだけれど、夜中から北風がかなり強く吹いている。陽が出れば、少しは緩くなる予報なので、あまり影響の無いシャローからスタート。
ちょっと投げにくい風だけれど、第2投目でミノーにヒット!! その後もポッツポッツとミノーに食い、水面系で狙っても水面を割ってくる。と、調子良いなぁと思っていたら、潮の当たりが変わったのか、潮の動きが激ユルになりバイトも出なくなる。 風が先ほどよりパワーアップしているので、どこかへ移動するのも諦め今日は早々に撤収いたしました。

 

 

シーバス:50cm弱~65cm キャッチ:04本 バイト:08回

やっぱりシャローは楽しいですね!



03月28日(水)AM06:20~

 

ここ最近、春の南風がきつく吹いたりで、いまいちフネを出す機会を逸していました。
今週は桜が咲き、天気も週末まで良いとのこと。で、ようやく今日、フネを出してきました。 潮回りはちょっと中途半端でしたが、この時期のちょっと遠いけれどシャローの調査。
ポイントに到着し、ちょうど良い具合の下げ潮の効く時間・・・・・・あれれ?潮がまったく動いていない・・・です。浮いたアマモの集団がポイント・エリアにはびこっていて、しかも流れていかない状態で釣りにならない。鳥は水面を突いているので粘ってみるが、喰ってこない。 シビレを切らしてエリア移動。どこへ行っても流れなく地元エリアへ戻る。 緩く潮が動いているエリアでのスト撃ちで、ポッツンコ喰い、潮止まり。 天気良くても、潮が動かないのでこれにて撤収となりました。 潮が効けば喰ってきそうな感じです。

 

 

シーバス:セイゴ~53cm キャッチ:06本 バイト:07回

スト撃ちでポッツンコ喰いました。



03月13日(火)AM07:15~

 

 

泥濁りが若干薄くなってきたので、フネを出してきました。 
昼間はかなり暖かいのに、朝晩はまだかなり寒い。今朝も、指先がチリチリするほどの気温。 水質は、やっぱり濁り気味。とりあえず春の定番エリアからスタートする。
ストラクチャーをじっくり狙うが、なんとかセイゴが2発喰ってきたところで潮止まり。・・・・・あれれ?潮時を見忘れてました。で、1時間もしないうちにゲームセットとなってしまいました。

ん~、イマイチまだピンときてませんです!



03月10日(土)

 

 

今週、そろそろフネを出してチェックに行こうと段取りしていたら、何だかここ最近の頻繁に来る『春の嵐』が。一昨日8日から低気圧の影響が出て、昨日は大雨警報が出る始末。
ということで、今日の川は『ドロ濁り』状態。 この濁りが抜けるまで、出船はオアズケですね・・・・。

あらら、泥濁りです。。。



2018年

2月28日(水)

 

今年も、早いことで2月も終わります。  冬場の警戒船業務もひと段落し、確定申告も何とか終了。海の状況が良くなれば出船し様子を見に行きます。

 

朝と晩の気温水温が低すぎるので、ちょっとどのようになるかまだ判りませんが・・・・。


東京湾シーバスチャーターボート RED EYES