ご予約、お問い合わせは 090-3537-0342まで

reSult



2019年09月15日(日)AM05:40~

 

朝晩、ようやく涼しい風が吹くようになりました。
本日、お2人のアングラーがご乗船。 ここのところ、あまり調子の良くない湾奥シーバス。ちょっとサカナを探しながら、アジでも・・・って感じで、アジもターゲットに出来るエリアへGO~! シーバスを狙いながらアジも狙っていると、まずシーバスのバラシ。。。1本キャッチし、そして、シーバスかと思いきや、船べりに寄って来たのは、40cmクラスのイナダ君。が、ネット間際でラインブレイク。で、ポツポツとアジが食ってくる。
お土産程度にアジが獲れたので、シーバス狙い1本に。 エリアを変えてスト撃ちで数発喰い、エリア移動。数回エリア移動し、シャローフラットに移動。こちらで、何とかサカナを確認したので、パターンを出しポッツラポッツラとロッドが曲がる。 今まで調子が良くないシーバスだったので、ポッツポッツでも喰ったのにホッとできました。

 

 

シーバス:50cm弱~58cm キャッチ:05本 バイト:13回 アジ:~20cm 20匹位

狙いに狙ってゲットです!

お土産用のアジです!



2019年09月12日(木)

今週の日曜日(9月08日)から月曜(9月09日)にかけて、台風15号が東京湾を南北に通り抜け、千葉に上陸。
かなりの猛威をふるって通過したので、大きな爪痕を残してゆきました。 被害に遇われた方々にお見舞いを申し上げます。

 

 

 

天候が不安定で、一昨日の夜中に昨晩とゲリラ雷雨が襲いました。 大雨が降った後なので、条件は最悪ですが、時間が出来たので様子見でフネを出してみました。
やっぱり川は泥濁り。河口のシャローを狙ってみるが、丸っきりバイトなし。様子見でフラフラあちこち見て周るが、どこも泥濁りに水中に漂うゴミばかり。
ということで、本日は、サッサと撤収いたしました。


2019年08月25日(日)AM07:20~

 

 

朝3時前から湾奥エリアをゲリラ豪雨が襲来!1時間ほど音をたてて降り続いたが、何とか集合時間にはパラパラになる。
が、アングラーのご都合で、急遽出船時間をずらすことに。
本日、お2人のアングラーがご乗船。  先ほどの大雨で、川はかなりの濁り状態。 時間的に、干潮潮止まりからポイントに入るが、丸っきりドロ濁り状態。条件が良さそうな所を探すが、どこへ行ってもドロ濁り。しかも、ほぼ真水で潮っ気なし! 上げ潮に入っても、豪雨が酷かったもので、丸っきり真水。いろいろ狙いを変えても状況急変には魚がついてこられず、バイトがまったく出ないトホホで終了となりました。
ホントにお疲れ様でした。またのご乗船をお待ちしております。


2019年08月17日(土)AM05:30~

 

昨日、台風10号が日本海を通過していきました。ゆっくりのんびりと四国から関西地方を過ぎていったので、関東が強風エリアを出たのは昨日の晩過ぎ。

本日、ギリギリの風ということで、風裏のみとの条件でアングラーお2人がご乗船。 
台風の影響で、南強風が吹き荒れていたので、底荒れ覚悟で狙い始める。 いくら風裏とはいえ、風でフネが結構早く流されてしまう。まずシャローを狙うが反応が無い。次に地形を狙うが、こちらもまったくバイトなし。 フネの近くを20cm位の魚が群れをなしていたので、ネットを入れるがまったく逃げずにみんなネットイン!何かと思ったら、タナゴでした。何だか酸欠のような感じです。
何とか少し風の力が緩くなったので、風裏のスト撃ちを始める。ようやくロッドが曲がり、無事にキャッチ。その後も風裏ポイントを叩くが、ノーバイト。違うエリアでもう1発ロッドが曲がるが、痛恨のロスト。 頑張って粘るが、タイムアップとなってしまいました。
大変、お疲れ様でした。

 

 

シーバス:53cm キャッチ:01本 バイト:02回

条件が悪い中の貴重な1本。

酸欠なのか、1回でこんなに!



2019年08月07日(水)AM05:00~

 

前回、バイトが出てしっかり喰わすことがイマイチ把握できなかったので、ちょいと練習がてらに出してきました。

本当は違うエリアから始めたかったのだけれど、思いのほか南西風が強く、そちらのポイントには出向くことができなかったです。
上げ潮の時間なので、条件良いかと思いきや、あまりベイトが固まっておらず練習になるのか?って感じ。 ちょっとウロウロし、狙える条件のところで粘る戦法で。 で、やっぱり、バイトは出ても食いが浅いのは変わらずで、でも、じっくり粘っているので喰ってくるサイズがグッド。ほとんど船べりで外れてしまったが、喰ってくるサイズは70cmオーバーがほとんど。1発だけ、80cmクラスの大ジャンプでルアーがピヨヨ~ンと飛ばされたバラシには脱力してしまいました。あ~、悔しい!!!!

 

 

シーバス:60cm~73cm キャッチ:02本 バイト:10回

あまり練習になりませんでした。



2019年08月04日(日)AM05:00~

 

梅雨明けして気温の高い日が続いています。
本日、お2人のアングラーがご乗船。 ここのところ気温が高いので、水温が上がる前に勝負をと、まずオープン・エリアへ。上げ潮の時間なのにあまり潮が効いていない中ゲームスタート。  何とかポッツン程度にロッドが曲がる。が、食いが浅く、船べり近くでほとんどがバレる。何とかパターンが出ても、バレる。喰えば60cmアップのグッドサイズなのに・・・・。そんなこんなしているうちに潮止まり。 狙いをスト撃ちに変えるが、水温がドンドン上がり、潮の動きも緩慢で、喰ってこない。あちこちランガンするが、かなり厳しい状態。最後に、オープンを狙うが、こちらでもバラシのみでゲームセットとなってしまいました。
お疲れ様でした。

 

 

シーバス:~64cm キャッチ:05本 バイト:15回

バラシが多い中のゲット!



2019年07月28日(日)AM05:00~

 

台風6号が、夜半過ぎ関東北を通過しています。 風も早急に緩んでくる予報なので、「出れるのなら、出して下さい!」との気合の入ったアングラー。

本日、お2人のアングラーがご乗船。 台風のドカ雨が降った直後なので、条件的に不利状態。  まだ南風が強いので、風裏エリアからのスタート。ポイント到着直後は、まだ下げ潮途中で潮がある状態。 早々にロッドが曲がりシブキを上げるが、食いが浅くバラシ。その後が続かず、たまにポッツり程度。チョロチョロ移動しながら、たまに出るバイトを拾っていく。 だんだん風が緩くなり、アチコチのスト撃ちが出来るようになる。が、もう真水が入り込み、なかなか喰わない状態に。最後に、上げ潮が入り込んでいる狙い方をし、ポチッと拾ってゲームセットとなりました。 お疲れ様でした。

 

 

シーバス:セイゴ~50cm キャッチ:06本 バイト:12回


2019年07月25日(木)AM04:50~

 

まだまだ梅雨が明けないのです。あまり潮の時間は良くないですが、様子見です。

久しぶりに日の出が見れる天気です。でも、低い雲もかなりある状態。
ほぼ下げ潮潮止まりなので、初めのポイントの状況を見て周る。さすが潮止まり、条件の良いところでないと魚探のベイトフィッシュ反応も良くない。その反応が出るエリアからスタート。 様子を見ながらちょこちょこと移動する。何とかパターンが出て、ポッツポッツとロッドが曲がり始める。やっぱり、潮の動きがあまり良くないので、食い方もパッとせず結構バレる。
そのうち、小セイゴの群れがうわずり始め、避けきれないくらいのアタックに入ってしまう。それをうまく避けると、そこそこサイズに出会う状態になる。良い感じで上げ潮が効かないので、これ以上望めないので、エリア移動。 エリアを河口周辺に移動するが、・・・・上げ潮にも係わらず、まったくの真水状態。 昨日、一昨日と山の方で大雨降りましたねぇ・・・。それが落ちてきている状態なので、さっさと諦め撤収いたしました。

 

 

シーバス:50cm~67cm キャッチ:11本 バイト:20回 小セイゴ:たくさん


2019年07月21日(日)AM04:30~

 

例年7月20日くらいには、梅雨明けするのですが・・・。今年はまだです。。。
雲低く、時折サラサラと降っています。

本日、3名のアングラーがご乗船。 まずは、河口のオープンエリアからスタート。上げ潮がちょっと緩い中、50cmクラスを早々にキャッチ。が、何だかその後が続かず、エリア移動。 次のエリアでは、入ったポイントでイワシがピンピン跳ねていて、これは!と思ったが、1本キャッチでイワシもバイトも無くなってしまう。そのあと、ランガンでいろいろ探すが、潮がまったく動かず大苦戦。 スト撃ちでようやくロッドが曲がり始めるが、これもあまり続かない。  潮の状況で、ちょっとシャローに入ってみる。こちらでもポッツポッツとロッドが曲がる。そんな中、ペンシルで凄く良い吸い込み音とともにトップウォーターでヒット!ルアー丸呑みの63cmをキャッチ。その後オープンを攻めるが、反応無くそのままゲームセットとなりました。
お疲れ様でした。

 

 

シーバス:50cm~63cm キャッチ:10本 バイト:13回

トップウォーターで気持ちよく出ました!



2019年07月18日(木)AM04:40~

 

不安定な天候だけれど、今日は降らない予報。

時間があるので、ひとりで出てきました。  潮時的に上げ潮のちょい手前からのスタートなので、条件は良くない。
まずは、潮止まり前の潮が超ユルユルのストラクチャーからスタート。 潮が緩いにも係わらず、ポッツポッツとバイトが出る。が、喰い浅くバラシ多し。そんな中、フナムシやカニがへばり付いている岸壁に、今まで絶対にこの場所で見たことの無い影が・・・。なんと、リッパなカブトムシが東京港の岸壁にくっ付いている!!!! 最近の大雨で、上流からの漂流物に乗っかって見知らぬ土地に来てしまったのでしょう。。。。
満潮潮止まりの中、少しでも条件の良いところを狙って何とかポッツポッツ。ようやく潮が下げ始め、エリア移動。次のエリアで潮の動き始めにパタパタッと食い、潮が緩くなったらピタッとバイトが止まり、これにて本日終了~。。。。です。

 

 

シーバス:50cmちょい~67cm キャッチ:15本 バイト:32回

ああビックリ!居るはずも無いカブトムシが!

条件悪いが、ポッツポッツと喰ってきます。



2019年07月17日(水)AM05:00~

 

昨日も梅雨前線に低気圧が通過で、かなりの大雨。

本日は梅雨の晴れ間だそうで、気温も上がる予報。で、チェックに出ました。

満潮からの下げ始めをド・シャローから狙ってみます。潮が効き始めると、ポツポツとロッドが曲がり、バラシも合わせてそこそこにカウントを重ねる。
エリア移動し、スト撃ちをする。こちらでもぽつぽつ喰ってくるが、食いが浅くバラシが多い。川の影響が少ないところで結構バイトが出たが、真水が入り込んでいるエリアでは、食わない状態。 再び潮の濃いエリアに入るが、これがなんと本日『大潮・ダヨ~ン潮』で、まったく潮不動になってしまい、喰ってもチョン掛かりで、バラシばかり。 って言うことで、本日はこれにて撤収となりました。

 

 

シーバス:50cm~70cm キャッチ:17本 バイト:36回 外道:クロダイ:47cm

潮が甘くなる前までポツポツとヒット。

良い引きを見せたクロダイ。



2019年07月15日(月)AM04:20~

 

昨日はドカ雨のため、出船を見合わせましたが、本日は、降ってもサラサラ程度の予報。

本日、お2人のアングラーがご乗船。北東風が吹く中、初めにド・シャローからスタート。 下げ潮が効き始める中、ミノーにポツポツとヒットする。しかし、食いが浅くバラシが多い。  昨日の大雨の影響がどのくらい出るか判らない中、次のエリアへ移動。魚探のベイト反応はあるのだけれど、雨のせいか、まとまって映らず、散っている。そんな中、珍客登場。湾奥でワカシが遊びに来てくれました。 シーバスも単発ばかりで、でも、60cmクラスと喰えば良いサイズ。だんだん潮色が濁ってきて、潮も甘くなってくる。ランガンの拾い釣りでも、単発ばかり。とうとう潮も真水が多くなりバイトもまったく出なくなったところで、本日はゲームセットとなりました。

 

 

シーバス:50cm~67cm キャッチ:16本 バイト:30回 外道:ワカシ

単発だけれど、65cm

こちらは67cm

珍客のワカシ



2019年07月14日(日)

 

 

本日、梅雨前線と低気圧の通過の為、大雨予報。
荒天予報のため、出船を見合わせました。ご予約のお客様、またのご乗船をお待ちしております。


2019年07月11日(木)AM04:40~

 

梅雨寒が続いています。気温が20℃ちょっとなので、朝方はちょいと寒いです。

今日は、前回とちょっと違うエリアからのチェックです。 北東風がちょっと吹いている中、下げ潮で川の水が入り込んで気持ち白濁しているストラクチャーからのスタート。  ちょっと波があり狙いづらいが、何度かロッドが曲がる。しかし、乗らず、イマイチぱっとしないのでエリア移動。
次のエリアでは、風の流れがちょっと強く、フネの操船しながら状態なので、ちょっとやり難い。何とか65cmをキャッチするが、後が続かないのでランガンを始める。 チラチラいるトリを狙うと、こちらでも前回と同じキンタロウ飴状態のセイゴが猛襲。それを避けて何とかサイズアップがチラホラ。  エリアを変えて、再びスト撃ちを始める。 条件の良いところで、60cm弱クラスが連発で食うなどで、潮止まりを挟んだ状況だった為、魚のヤル気もちょっとイマイチな感じ。最後にシャローを狙うが、潮の状況があまり良くなく、早々に諦め撤収いたしました。

 

 

シーバス:50cm弱~65cm キャッチ:12本 バイト:25回

食いが浅く、ドキドキの65cm。



2019年07月09日(火)AM05:15~

 

ここのところ、梅雨なのに豪雨が。。。  一昨日も前線に低気圧が沿って入り、北東風でのエリアによっては豪雨状態。

とりあえず、チェックに出ました。 涼しい北東風が吹く中、シャローのオープンからスタート。 ポッツポッツと喰ってくるが、バラシばかりでエリアをランガン。
トリがチラチラしているので様子を見ると、イワシがアチコチで追われている。 サバかも・・・・。狙うと・・・・セイゴばかりの金太郎あめ状態。いくらやってもサイズが上がらないので、エリア移動。 狙いをスト撃ちに変えて何とかバラシの多い中、70cmまでをキャッチ。 再びシャローを狙い、ミノーで68cmまでをキャッチし本日は終了となりました。

 

 

シーバス:50cm弱~70cm キャッチ:13本 バイト:26回 セイゴ:多数

何とか70cmをキャッチ。

ミノーでは68cm。



2019年06月29日(土)AM04:40~

 

昨日未明から昼前にかけて、台風3号が関東地方南岸を通過。予報よりずれたお陰で、大した大雨は無かった。(局所的にはありました。)
今日は、その吹き返しで、北東風があまり強くなく吹く予報。

 

本日、お2人のアングラーがご乗船。 シーバスとシロギスのリレーでの出船。前日、南風が吹き荒れたのでちょっと予想が出来ない状態。
まず、沖のバースからシーバスを狙ってみる。何だか、ベイトもまったくいない状態で、バイト出ず。移動。シャロー・フラットに入り、風に乗せて狙い始める。すると、セイゴのバイトが出始める。が、イタズラだけで乗ってこない。掛かり浅く外れてしまう。ようやくロッドが弓なりに曲がりグッドサイズが顔を出す、が、綺麗なジャンプでルアーもそのまま宙を舞う。掛かりが浅いのでバレてしまいました~。その後、『カン・コン!カン・コン!』と特有のバイトが多くなり、ダツがルアーを追うように。そして、イワシが水面を追われるシーンが出始め、それを狙うと、今度はちょっと違う引き具合。あがったのは、イナダとワカシ。

昼前から風が出る予報だったので、ちょっと早目からシロギスにチェンジ。すると、早々に竿先がブルブルと。アタリは頻繁にあるが、なかなか乗らない。でもポツポツとシロギスをキャッチしていくと、ちょっと強い引き具合がやたら多くなってくる。何だか今日は、イシモチの群れがたくさんいるようで、シロギスと同じくらいのアタリがあり、いつもとちょっと違う感じでした。風が気になるので、ちょっと早めにゲームセットと致しました。

 

 

シーバス:バラしのみ。 シロギス:~20本 イシモチ:~20本 外道:イナダ・ダツ・ホウボウ

今期お初のイナダ!

良い引き具合のイシモチ 

かわいいホウボウ君



2019年06月26日(水)

 

本日は、船底のお掃除です。

 

梅雨だというのに、ピーカンなのはちょっと得した気分。
朝9時にフネを上架し、汚れた船底を洗浄機で洗い、塗料を塗ります。その間、メカニックにエンジンをチェックしてもらい、部品交換などを行ってもらい午後3時に水に浮かべ作業終了です。 これでしばらくは、安心して乗ることが出来ます。

結構汚れています!


とりあえず大雑把に洗い、

苔、貝、塗料を落とします。


新たに塗料を塗って出来上がり。

作業が終わり、水に浮かべます。



2019年06月23日(日)AM04:40~

 

梅雨だというのに、ドカ雨が降るここ最近。 昨日も、多分に漏れずドカ雨が降る天候。
本日、お1人のアングラーがご乗船。 昨日の悪条件があるので、上げ潮がある状態の中からのスタート。
初めのポイントでは、ベイト反応しっかりしているにも係わらず、バラシ2発2発のみ。そんな中、サバがヒットするが、直前のバラシ。サバ・ボイルが出るが、海上保安庁からの特別警戒とのことで追い出しを喰らう。   潮色があまり良くない中、スト撃ちを始めるがなかなかバイトが出ない。何とかポッツリとロッドが曲がるが、ナイーブなバイトばかり。 意を決し、シャローを狙いにポイントを大移動。
これが大当たり! ミノーでガンガン喰ってきて、今までの沈黙が一気に吹き飛ぶ状況。クロダイも顔を出し、終わり良ければ、すべて良し! 状態で本日はゲームセットとなりました。

 

 

シーバス:50cm弱~68cm キャッチ:30本 バイト:50回 外道:クロダイ 45cm ギマ x 2

終盤のバタバタで68cmゲット!

45cmクロダイも。



2019年06月17日(月)

 

 

一昨日に台風の様な低気圧が大雨を降らし、昨日は、カミナリと吹き返しの大風が吹く最悪の条件。
本日、お2人のアングラーがご乗船。朝イチのポイントで、予想外のノーバイト。だんだん風が強くなり、風裏ポイントに限定される。 水質の条件がすこぶる悪く、バラシ2発のみとなってしまいました。 本日のお客様、誠にお疲れ様でした。


2019年06月15日(土)

 

 

本日、低気圧通過で悪天予報の為、出船を見合わせました。
ご予約頂きましたお客様、またのご乗船をお待ちしております。

 


2019年06月14日(金)AM05:00~

 

とりあえず今日まで何とか天気は良さそう。 
昨日の屈辱が、今日のリベンジです。 昨日の朝方よりちょこっと風が吹いている程度で、昨日のポイントに到着。・・・・が、あれれ?昨日はかなりベイトフィッシュの反応があったのに、今日はポッツリ程度。何だかイヤな予感。 とりあえず3発はすんなりゲットできたが、その後がバイトが出ない。じゃぁ、昨日流してロッドが曲がったポイントへ。こちらもポッツリ程度のバイト。でも、やはり喰いは浅い。いろいろパターンを変えてみても、しっかり喰わない。    昨日狙わなかったポイントを攻めてみる。  あれれ、こちらでバイトが頻繁に出始める。まぁ、喰いの浅さはほぼ変わらないが、やり取りに少々時間をかけて何とか凹まない程度にキャッチ。 アカエイも3枚掛かり、3枚目で痛恨のラインブレイク。まだ潮も動いていたが、ケリが良かったのでこれにて撤収と致しました。

 

 

シーバス:50cm弱~68cm キャッチ:20本 バイト:36回 外道:クロダイ50cm x 1

後半でパタパタと喰い始める。

クロダイの50cmも。



東京湾シーバスチャーターボート RED EYES